ホーム > 環境活動 > 環境方針

ユニバーサル製缶株式会社  環境方針

「人と社会と地球に優しい飲料容器の提供」に資する為に、以下の環境保全活動を実施する。

1. 環境意識の育成

  • 事業活動が環境に与える影響を認識し、社員一人一人が環境保全に努めるよう、全従業員に対し「環境方針」の周知と環境教育を充実させることにより、環境意識の育成を図る。

2. 環境マネジメントシステムの継続的改善

  • 環境マネジメントシステムの継続的改善を図り、パフォーマンス向上をもって、技術的、経済的に可能な範囲で一層の環境汚染予防、及び環境保全活動に努めると共に、環境関連法令の遵守を確実にする。

3. 環境重点活動の推進

  • 1)省エネ推進活動
    エネルギー原単位1%削減/年
    2)環境汚染予防活動
    環境事故ゼロ
    3)廃棄物管理活動
    廃棄物排出原単位1%削減/年

4. 資源の有効利用

  • 1)アルミ缶リサイクルで生じる再生地金を積極的に使用し、缶胴材の使用比率50%以上を維持する。
  • 2)使用済み飲料用アルミ缶の回収に積極的に取り組む。