ホーム > 環境活動 > 環境方針

ユニバーサル製缶株式会社  環境方針

ユニバーサル製缶株式会社(以下、当社という)は、アルミニウム製の飲料缶を製造している。
当社は、地球環境の保全が人類共通の最重要課題の一つであることを認識し、
事業活動に伴う環境負荷の低減を図るとともに、環境に優しい製品を提供するため、次の環境保全活動を実施する。

1. 環境意識の育成

  • 当社は、事業活動が環境に与える影響を認識し、社員の一人ひとりが環境保全に努めるよう、「ユニバーサル製缶株式会社環境方針」を全社員に周知させることにより、環境意識の育成を図る。

2. 環境マネジメントシステムの継続的改善および環境汚染の予防

  • 当社は、環境保全を重要課題に位置付けて、環境マネジメントシステムの継続的改善を図り、環境面のパフォーマンスの向上と環境汚染の予防に努める。

3. 環境関連法令の遵守

  • 当社は、環境関連の法令、および、社会的約束を遵守し、技術的、経済的に可能な範囲で一層の環境保全に取り組む。

4. 再生地金の積極的使用

  • 当社は、アルミ缶のリサイクルにより生じる再生地金を積極的に使用し、缶胴材の使用比率50%以上をキープする。

5. 情報の開示

  • この環境方針は社内外に開示する。